不倫のすえ離婚したい。不倫相手と再婚して幸せになれる?

 

不倫をしていて今の夫と離婚したい、そんな思いを抱いたとき、あなたならどうしますか。

 

夫と離婚、不倫相手と再婚という道を選ぶことはできるのでしょうか。

 

もしその選択をした場合、本当に幸せになれるのでしょうか。考えてみましょう。

 

離婚したい理由は何?

 

なぜ今の夫と離婚したいのか、理由を考えてみましょう。

 

一度は好きで結婚したはずの相手となぜ離婚する必要があるのでしょうか。

 

夫が家にお金を入れない、むこうも不倫をしている、子どもを虐待している、精神的なハラスメントがある、DVを受けている、もしこれらの理由があるのなら、すぐにでも離婚を考える必要があるでしょう。

 

恋愛感情は冷めるもの?

 

不倫相手とは最初は軽い気持ちでお付き合いを始めたのかも知れません。

 

結婚生活で失われたときめきやドキドキ感を久しぶりに味わって、のめり込んでしまうこともあるでしょう。

 

夫に知られてはいけない、という緊張感が余計に気持ちに拍車をかけるものです。

 

あなたのその気持ちは、いっときのものと言う可能性もあります。

 

夫がいるからこそ、燃え上がるのが不倫。

 

その感情の高ぶりは、いわば状況が作り出しているともいえます。

 

現在の夫と離婚して不倫相手と結婚した場合、今と同じような気持ちで夫婦生活を続けられるのでしょうか。

 

一度冷静になって想像してみてましょう。

 

幸せな家庭が手に入るのか?

 

相手にお子さんがいる場合、その子供たちのお父さんを奪う形での再婚になります。

 

そのお子さんたちの気持ちを考えてみることも忘れずに。

 

あなたが不倫相手と再婚して、出産したとします。

 

旦那と子供と一緒に幸せに暮らしていければ多くは望まない、そう思っているかも知れません。

 

ですが、それは身勝手な考え方であることも知っておきましょう。

 

もしかすると、あなたのお子さんは親戚一同からつまはじきにされるかもしれません。

 

親族の中に略奪婚の家族がいたら嫌だと思う人はいるものです。

 

祝福されて生まれた子供ではないとあなたのお子さんが知ったとき、どんな行動に出ると思いますか。

 

あなたはお子さんから軽蔑されるかも知れません。

 

それを甘んじて受け入れることができるでしょうか。

 

誰かの幸せを奪う形で、あなただけが幸せな家庭を築けるというのは、甘い考えかも知れません。

 


 

幸せとは本人が感じるものであって他人にあなたの幸せを感じることはできません。

 

周りから見ていかに不幸に見えようと、あなたが幸せを感じているならそれが幸せに違いありません。

 

不倫の結果として離婚、不倫相手と再婚と言う選択をして、幸せになる人もいるし、そうでない人もいる事でしょう。

 

どんな問題が起きても前向きに自分の選択を信じて行動できる人は、いつも幸せなのかも知れません。

 

ただし、すべての人に祝福されることはない、周りに理解されないこともあることは事実です。

 

それを承知し、すべて受け入れる覚悟を持って行動に移せるかどうか、よく考えてみましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す