外国人の友達が欲しい!日本に居ながら友達を作る方法は?

 

「英語を日常的に使いたい」「外国人と付き合いたい」など、外国人と交流したいと思っている30代女性が増えています。

 

しかしながら、外国人との出会い方がわからず、悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、日本にいながら、外国人の友達を作る方法をご紹介します。

 

自宅にいながら知り合える方法もあるので、人見知りの方も必見ですよ!

 

外国人の多いバーやカフェに行く

 

外国人の友達を作るのに、一番手軽な方法は、「外国人の多いバーやクラブ、カフェに行くこと」です。

 

中でもおすすめはスポーツバー。

 

野球やサッカーの試合で盛り上がっているので、初対面でも話しかけやすいからです。

 

また、スポーツの内容で話しかけられるのも嬉しいところ。

 

英会話に自信のない方でも、想定される英会話を事前に予習をすれば、会話がスムーズに進むことでしょう。

 

「あなたはどちらのチームのファン?」「普段はサッカーはしているの?」などスポーツの内容から始めて、「このお店はよく来るの?」「普段は何の仕事をしているの?」などプライベートな話題へ会話を膨らませていくのがコツです。

 

インターネットを利用する

 

インターネットを利用すれば、自宅にいながら外国人の友達を作れます。

 

Facebookを使っている方は、「japan」などで検索すると、外国人のコミュニティなどが出てくるので、友達申請するといいでしょう。

 

また、MIxiも外国人と友達になるコミュニティが豊富にあるので、探してみるといいかもしれません。

 

「人見知りで・・・」とか「どんな人か知ってから会いたい!」という方にはピッタリの方法でしょう。

 

地元の国際交流会に行く

 

「クラブやバーの雰囲気が苦手・・・」とか「インターネットで知り合うのに抵抗がある・・・」という方は、地方自治体が主催している国際交流会がおすすめです。

 

外国人と交流するイベントや、ボランティアのイベントなど、その地域の外国人と知り合うことができるのが特徴です。

 

友達になって定期的に会うことになっても、お互い時間の負担が少ないことから、交友関係が続きやすいのもメリットといえるでしょう。

 


 

外国人と友達になるのは、意外とハードルが低いことがわかっていただけましたでしょうか。

 

なんとといってもコミュニケーション力は重要です。

 

外国人の友達が日本語を学びたいなら教えてあげるなど、お互いが気持ちよく過ごせるよう”ギブアンドテイクの関係”を心がけるとスムーズに交友関係が発展するでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す