大事にしたいと思われる女性の特徴3つ

 

いつも男性から大事にされる女性って羨ましいですよね。

 

特に毎回毎回浮気をされてしまう人や、彼氏が出来てもあまり構ってもらえない事が多い人はそう思う事でしょう。

 

思い通りに行かない事が続くと、「どうして???」「私には何が足りないの???」と不満ループにハマって抜け出せなくなってしまう事もあると思います。

 

そこで、そんな風に悩んでいる人はいつも大事にされている女性の特徴を知って、真似して取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

大事にされる女性はあまり頑張らない!?

 

彼のためを思って、色々先回りしてやってあげる事が多いという人は要注意!

 

自分では彼のためと思っているかもしれませんが、その気持ちの裏に、彼から好かれたいという見返りが隠れていませんか?

 

それは、自分に自信が無い事の表れでもあり、男性に魅力的に映りません。

 

さらに、あなたが何でも頑張ってしまうので、彼の方は特にあなたのために努力する必要が無くなってしまうため、結果大事にされなくなってしまいます。

 

まずは、彼のためにあれこれ頑張り過ぎるのをやめる事が第一歩です。

 

迷惑をかける

 

彼に迷惑をかけたくないから、と遠慮がちになってしまう気持ちは分かるのですが、それもこんな私だから、迷惑をかけてしまったら嫌われるかもしれないという恐れからくるものでしょう。

 

大事にされる女性というのは、自分に自信があるので、嫌われる事に対して恐怖心を持っていません。

 

なので、いつでも素直だし、彼に迷惑をかけてしまう事もあります。

 

男性を上手い具合に振り回す事が出来るので、男性の方が必死にならないといけないのです。

 

いつも遠慮して言えない事があったら、少しずつでいいので、彼に伝えていく事が大事です。

 

疑わない、卑屈にならない

 

自分に自信がないと、ちょっとした事ですぐに彼を疑ってしまったり、何か問題が起きても、こんな私だから仕方ないと卑屈になってしまう事も多いかもしれませんが、それも、大事にされない女性の特徴と言えるでしょう。

 

自分に自信があれば、彼の事も疑う必要がないし、そうすればわざわざ卑屈になって彼の関心を引こうなんていうモテない行動に出る必要もないのです。

 

彼に不満を持つ前に、それは自分の問題から来ているものではないか一度冷静に考えてみる事が大切です。

 


 

大事にされる女性=自信がある女性と言っても過言ではないかもしれません。

 

恋愛でいつも発生する問題は、実はあなたの自信のなさから来ているかもしれません。

 

彼に好かれようとキャパを超えて頑張るのはなかなか辛いので、まずは自分の事を大切にするところから始めましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す