服が欲しい!その願望を叶えるには?

 

洋服は何着あっても足りないし、デートの前になると、たくさん服はあるはずなのに、着ていける服がない事に気がついたり、気に入っていた服がもう流行遅れになっていたり・・・。

 

「服が欲しい!」という願望は一生消える事がないのかもしれません。

 

しかし、洋服だって積み重なると結構な出費ですし、良いコートや靴など、大きな買い物をする時は一気に数万円飛んでいってしまう事でしょう。

 

それを分かっていても押さえられない洋服が欲しい!という気持ちはどうやって解消すればいいでしょう?

 

物欲に負けて、カードを使いまくるのだけはやめましょう

 

始めに注意したいのは、「今回だけ」という言葉で自分を言い聞かせて、自分の予算を大幅に越えた買い物をカードでしてしまう事です。

 

これではたちまちカード地獄に陥って、社会的な信頼も失いかねません。

 

洋服が魅力的なのは分かりますが、洋服を中心に自分の人生が回るようになっては本末転倒です。

 

これだけは、注意しましょう。

 

どこにお金をかけるか決めましょう

 

全身良い服、アクセサリー、小物、靴などで身を固めたら、それは、他の人より際立って見えるかもしれません。

 

しかし、全身完璧コーデで毎日身を包む程の経済力を持っている人の方が少ないのです。

 

なので、自分の経済力が並だと思う人は、何か一つ、自分にとってこだわりたいアイテムを絞り込んで、そこにお金をかけるようにしましょう。

 

例えば、洋服はそこまで高いものでなくても、それに良いバッグ、小物を合わせれば、洋服までワンランクアップしたものに見えたりするものです。

 

そうやってアイテムを絞り込んでいけば、限られた予算の中でオシャレをする事ができます。

 

レンタルだと思って、良い物を買うという方法

 

婚活やデート等で、どうしても綺麗な服が必要な時ってありますよね。

 

そういう時は、思い切っていい服を購入しましょう。

 

いい服、信頼のあるブランドの服というのは、手放す時にもある程度の値がつきます。

 

個人でネットを通して物を売る事が出来る時代ですから、良い物を買って、いい状態で売るという事をすれば、中途半端なものにお金をかけるよりもずっと経済的です。

 

後で売る事を考えるなら、タグや袋、箱なども大切に取っておくといいですね。

 


 

色々工夫をすれば、自分の経済力で可愛い洋服を手に入れる事は可能です。

 

カード地獄にハマらない事だけ気をつけて、可愛い服を着て、毎日をもっと楽しく過ごしましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す