夫から離婚したいと言われたらどうする?

 

ある日突然夫の方から離婚したいなんて言われたら、とてもビックリしますよね。

 

自分も離婚したいと考えていたならまだしも、自分は夫を愛しているし、これからも一緒にいたいと思っている時点で、こんな言葉を聞くのはとても辛いものだと思います。

 

いきなりこんな事が自分の身に降り掛かったらどうするのがいいでしょうか?

 

離婚話に応じない

 

夫の希望だけで、一方的に離婚する事はできません。

 

ですから、絶対に離婚したくないと思うなら、その意思を伝えて、頑に結婚生活を続行するのもひとつの方法です。

 

夫との関係はあまり上手く行かないかもしれませんが、”バツをつけたくない””周りに心配掛けたくない””離婚は面倒”など、あなたに離婚したくない理由があるのなら、そのまま離婚話に応じない態度を貫けばいいと思います。

 

泳がせて、慰謝料をとる

 

いきなり離婚を切り出して来たという事は、夫の方になにか事情があるはず。

 

もしかしたら、それが不倫かもしれません。

 

その場合、簡単に離婚してしまって、後から夫と不倫相手が幸せに結婚生活を送っている事を知ったら、やりきれない気持ちになるでしょう。

 

そんな最悪の事態を防ぐためにも、夫が理由が曖昧にも関わらず、急に離婚したいと言ってきた場合には、ある程度泳がせて、自分で証拠を集めてから離婚に応じましょう。

 

今はGPS機能のついたキーホルダーや、小型の盗聴器がネットで簡単に手に入る時代です。

 

夫に好き放題されて、傷つくのですから、慰謝料くらいはしっかり頂いておきましょう。

 

サッと手放す

 

離婚を切り出された時にどう思うかにもよりますが、好きにしてほしい、自分と離婚したいと思っている人と一緒にいても仕方ないと感じるタイプの人なら、色々な事を考えずにサッと離婚してしまうのもアリだと思います。

 

自分に収入もあって、これから今の夫にこだわらなくても楽しくやっていけると思うなら、お互い別々の道を歩んでもいいと思います。

 

離婚する事が悪い事でもないし、悲しむ事でもないと捉えられる人は、離婚したいという夫をサッと出ばなしてあげましょう。

 


夫から離婚話を切り出された時は、戸惑うし、色々な感情が湧いて来ることだと思います。

 

その後どうするかは、あなたの気持ちと、今までの夫婦関係によって異なってくると思います。

 

どうするのが正解という事はないので、あなただけに不満が残らないように、ある程度自分の気が済むように行動しましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す