力が欲しいならやるべき3つの事

 

外見的な魅力、経済力、仕事で必要なスキルやリーダーシップなど、自分の身に色々な力が備わっていたら、欲しい物もすんなり手に入るし、好きな男性だってものにする事が出来るかもしれません。

 

今の現状に満足がいっておらず、それが自分の力不足から来るものだと感じているのなら、今からコツコツと力を付けていく努力をしましょう。

 

そうしなければ、今感じているその不満は、いつまでたっても付きまとって来る事でしょう。

 

資格を取って権威づけしよう

 

大切なのは実際の能力ですが、人は、目に見えて分かりやすい物を信じるし、すごいと思うものです。

 

そう言った意味で手っ取り早いのが、資格を取ること。

 

それも、そこそこのレベルの物ではなく、みんな一歩引いてしまうくらいのものが望ましいです。

 

英語で言うなら、英検1級や、TOEIC900点以上など、並大抵の努力では取得出来ないものを持っていれば、周りの目も少なからず変わってきますよ。

 

その為に必要なのは、やっぱり努力です。

 

時間はかかるかも知れませんが、コツコツと頑張りましょう。

 

力のある人に会いに行く

 

力が欲しいと漠然と思っていても、一体どういう人が力があるって言われているのか?その辺があまりクリアになっていない人もいるかもしれません。

 

そういう場合は、とりあえずは何となくでもいいので自分が力があるなと感じるを積極的に探しにいきましょう。

 

セミナーに行くでもいいし、オフ会に足を運んでみるでもいいので、新しい環境に飛び込んで、自分のなりたい像をクリアにしましょう。

 

力のある人の側にいる

 

もうひとつ、力が欲しいならやるべき事というのは、力のある人の側にいるようにする事です。

 

これには2つの効果が期待できて、1つ目は、力のある人の側にいる事で、その人の習慣や考え方を真似出来るので、それをどんどん取り入れる事で自分も力のある人に近づく事がです。

 

2つ目の効果は、力のある人の側にいつもいる事で、周りの人は、あたかもあなたの事も力があるかのように見てくれる事です。

 

自分に何か特別な力がなかったとしても、一気に周りからの見え方を変えてしまうすごい方法です。

 

なので、力がある人から気に入ってもらえるような、気遣い・面白さ・断らないというスタンスなどを、徹底して磨いていきましょう。

 


 

力が欲しいと思っている人は、とても向上心があって、野心家で、これからもっともっと活躍していく人達だと思います。

 

もっと力が欲しいと感じているなら、実際に行動に移していきましょう。

 

必ず何かしらの変化が訪れるはずです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す