消えて欲しい芸能人がいるアナタへ

 

テレビ越しで見ている芸能人だとしても、見ているだけで腹が立ってたまらない!という人がいるかもしれません。

 

そんな人が、自分の好きなバラエティー番組やドラマに出てきた日には、消えてほしい!

 

とさえ思ってしまうかもしれません。

 

特に女性に共通して嫌われやすい芸能人には、特徴があるようです、こんな芸能人にイラっとしたときはどうすればいい?

 

非の打ち所がない優等生キャラ

 

やっぱり、可愛いし、真面目な優等生を見ていると、「良い子ぶっててムカつく」「ボロが出ればいいのに」と見ていて意地悪な気持ちが湧いてくる事もあるでしょう。

 

それは、同性ならば自然に湧いてくる感情で、多くの人が実は同じ気持ちをもっていたりします。

 

このタイプの芸能人は幅広い層から人気を集めていますが、何かスキャンダルが起こった時に実は・・・と皆に手のひら返しを食らってしまいます。

 

この、優等生タイプの芸能人の愚痴をあからさまに口に出してしまうと、あなたの印象が下がってしまうかもしれないので、どうしてもムカつく時には、スキャンダルが起きた時にいい気味だと心の中でひっそり思っておきましょう。

 

大してイケメンでもないのにチャラい芸能人

 

既婚にも関わらず浮気を繰り返したり、複数人の女性と交際をしていたり等、女癖の悪い芸能人は女性からはほぼ100%嫌われいます。

 

そういうタイプの男性は、見ていてとても不快でテレビの中に姿を映さないで欲しいと思われるのも仕方がありません。

 

ましてや、そこまでイケメンで無ければ、目の保養にすらならないので尚更不快で仕方ないでしょう。

 

この手のタイプの芸能人なら、女性の間で共感出来るポイントが沢山あると思うので、もしかすると、普段から話題に上ることが多いかもしれません。

 

共感出来る話題で盛り上がるのもストレス発散にいいですが、あまりヒートアップしすぎて人格を疑われないように注意しましょう。

 

うるさいおばさんキャラの芸能人

 

自分でもお説教キャラを売りにしているおばさん芸能人というのが結構います。

 

近頃の若者に対してのお説教や、何に関してもネガティブなコメントばかり残す彼女らは、嫌われてしまうのも当然。

 

しかし、この場合は、彼女らも嫌われキャラを売りにしているので、仲間内で思い切り文句を言ったとしてもあなたの印象に関わることはまずないでしょう。

 

嫌いならばはっきり嫌いだと公言してしまいましょう。

 


 

テレビを頻繁に見ている人なら、消えて欲しいと思う芸能人が何人かいてもおかしくはありません。

 

しかし、毎回その人を目にする度にイライラして、精神をすり減らすのは精神衛生上よくないので、上手な発散方法を見つけましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す