彼と結婚したい!結婚相手として選ばれるための3つのポイント

 

あなたにも結婚するなら絶対にこの人がいい!!

 

と思う男性がいませんか?

 

それは、長年付き合っている彼氏だったり、仕事もできてリッチなあの人だったり・・・。

 

そんなお目当ての彼に自分との結婚を考えてもらうにはどうしたらいいでしょうか?

 

外見が綺麗なだけじゃNG。プラスαでいいところを

 

自分のルックスに自信がある故に、「こんなにいい女なかなかいないのに、どうして彼は結婚に前向きじゃないの?」と思ってしまうかもしれませんが、結婚は恋愛と違って生活です。

 

一緒にこれから毎日生活をしていける人、いい影響をもらえそうな人という観点で男性は結婚相手を選んでいるものです。

 

ですから、こんなに良い女なのに結婚を考えないなんておかしい!

 

と彼を責める考え方ではなく、彼の為に何をしてあげられるか?

 

というのを常に考えて接すると、「この人と結婚したら、人生良い方向に向かいそうだな。」と結婚を考えてくれるようになるかもしれません。

 

彼の事を信じられる女性

 

付き合っている段階でも、相手に対する不安や、疑惑の念等が沸き上がってくるのですから、結婚してからは、過ごす時間が増える分、彼に対する不満の数や、浮気の心配等も増して来るでしょう。

 

そう言った時に、彼に自分の気持ちを毎回毎回ぶつけてしまう女性は結婚相手としては選ばれにくいでしょう。

 

男性からすれば、感情を一方的にぶつけられて、小さな事もチクチクとつついて問題に発展させられると、「自分は信頼されていないんだな。」とテンションが下がって冷めてしまいます。

 

結婚を考えて貰いたいならば、彼の自分への気持ちを信じて、普段から自信を持っている事が大切です。

 

それがどうしても出来ずに、不満を爆発させてしまうならば、彼は信頼していい男性なのかどうか、自分に今一度問いかけてみましょう。

 

何かあったら助けてあげられる強さ

 

男から守ってもらいたいと思う気持ちは女性なら誰しも持っていると思いますが、男性に甘えすぎてしまうのはNG!「好きだけど、一生世話を見ていくのは無理だな。」と思われ、結婚候補から外れてしまいます。

 

逆に、経済力・精神力共に身に付けている女性は、男性からすると、とても頼もしく、「この人となら、何かあっても乗り越えられそうだな。」と、結婚を意識する事が出来るでしょう。

 

結婚はお互いの協力で成り立っていますから、ある程度、自分に力をつけることも、選ばれるにあたって重要です。

 


 

女性がイメージする可愛い女性は、もしかすると、男性が結婚したいと思う女性から少し離れているかもしれません。

 

結婚したと思う彼がいる人は、一度この3つのポイントを疎かにしていないか、確認してみましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す