彼氏欲しい?本気だったら見直そう、正しい彼氏の作り方

 

数年彼氏がいない、または彼氏いない暦=年齢という方も、結婚を意識すると、そろそろ彼氏を作らなきゃヤバい!

 

と焦ってくるかもしれません。

 

彼氏欲しい!しかし、長年彼氏がいないだけに、どうやったら彼氏ができるのか?

 

 

そもそもどうして彼氏ができないのか分からないかもしれません。

 

そんな方は、考え方をちょっと変えるだけで、彼氏を作る事へのストレスがなくなるかも!?

 

アナタの彼氏の作り方、ちょっとズレているかも!?

 

どんな彼氏が欲しいですか?

 

と質問されたときに、安定した職に就いていて、誠実で、ギャンブルなどしなくて、出来れば収入は600万円以上は欲しいかな・・・。

 

そんな回答かスラスラと自然に出来たのなら、彼氏ができないのも無理はないかもしれません。

 

というのも、アナタは彼氏を”探す”というスタンスをとっているのではないでしょうか?

 

しかし、たとえアナタが探している理想の相手が目の前に現れたとしても一瞬で彼の心をキャッチするくらいの魅力がない限りは、交際には発展しません。

 

タイプの人が現れても相手にしてもらえない事が多い人は、まずこのスタンスを改める必要があるかもしれません。

 

彼氏は生まれるもの!?

 

彼氏が生まれる!?こう聞くとなんだか少し変に聞こえるかもしれませんが、こう考えてみてはいかがでしょうか?

 

「2人の間にこれからも一緒にいたいという気持ちが生まれたら彼氏/彼女が生まれる。」

 

こういう風に捉えれば、名ばかりの彼氏を探すために焦ったりしなくてもいいはずです。

 

とりあえずデートをしましょう

 

とはいっても、何から始めたらいいか分からないという人は、とりあえずでいいのでデートの相手を見つけて2人でデートをしましょう。

 

方法は合コンや紹介、ネット、オフ会などいくらでもあるはずです。

 

男性に会った際に、この人はタイプ!この人は恋愛対象外!

 

と第一印象で断捨離するクセがあると、デートの相手すらゲットできないのでそこは要注意です。

 

デートが出来るという事はその人と”一緒に時間を過ごしてもいい”ということです。

 

その気持ちを”もっと一緒に過ごしたい”に成長させられるか、試してくようなスタンスで色々な人とデートしてみる事がまずは第一歩です。

 

上手く行かなくてもいちいち落ち込む必要はなくて、また違う人とデートすればいい事です。

 

ある程度の数を打たないと彼氏が出来にくいのも事実なので、どんどんデートしていきましょう。

 


 

彼氏がいない生活に慣れてしまっていると、なかなか行動を起こせなかったり、ついつい理想ばかりが膨らんでしまったりするものですが、結婚を視野にいれてそろそろ本気で彼氏が欲しいと思っている方は、今までの価値観を少し見直した上で、どんどんデートで実践を積んでいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す