欲しいものがなくてモヤモヤしている人への4つのすすめ

 

欲しい物が特にないというのは別に悪い事でもなく、幸せを感じているなら、きっとアナタは今満たされているのでしょう。

 

しかし、欲しい物がないことに悩んでしまうというアナタは心のどこかでモヤモヤしていて精神的に満たされていないのかもしれません。

 

自分の欲しい物が分からなくてモヤモヤしているアナタは今の環境を少しずつ変えてみる事で欲しい物が見えてくるかもしれません。

 

まずはこれらの事を試してみてはいかがでしょうか?

 

本を読む・趣味をつくる

 

欲しい物がない人にとって本を買うのも趣味をつくるのも億劫かもしれません。

 

しかし、大切なのは新しい人間関係を作る事と、新しい考え方に触れる事。

 

そのために手っ取り早く始められることが読書と趣味を作ってみることです。

 

新しい人や考え方に触れることで欲しい物が見えてくるかもしれません。

 

海外旅行する

 

海外旅行も自分の価値観を大きく変えるという意味でとても効果を発揮します。

 

今の環境と価値観では特に欲しい物がなくても違う世界を見る事で考え方が変わるかもしれません。

 

インド・東南アジアなど、日本とは違って少し貧しい国を見てみると効果が大きいかもしれません。

 

ただのバカンスにならないように友達とではなく1人で行くことも大切です。

 

引っ越しをする

 

欲しいものがない人は安定志向で”現状維持”の考えが強いのかもしれません。

 

引っ越しはそれを一気に変えてくれることです。

 

住む場所が変われば関わる人も変わるし生活のリズムも今までとは全く違うものになる事でしょう。

 

今いる場所を動きたくないという気持ちに逆らって思い切って引っ越ししてみると、今までの生活とガラッとかわって必ず欲しいものが出てきます。

 

転職する

 

現状に余裕があるから欲しい物が分からないという可能性もあります。

 

その場合は思い切って今の仕事を辞めてちょっと自分が追いつめられるような状況に身を置いてみてはいかがでしょうか?

 

そうすれば必然的に勉強しないといけなくなったり、必死にならなくてはいけなくなり、気づいたら欲しいものだらけになっていでしょう。

 


 

欲しい物がない人にとって行動を起こすのは大変なことかもしれません。

 

とくに欲しいものや、やりたいことがなければ行動する必要もありませんから。

 

しかし、もしもアナタがなんとなくモヤモヤしているなら、これらのうちの1つでも良いので試してみると何かが見えてくるかもしれません。

 

何もしなければ今の状態が続くだけなので気が進まなくても何か行動をしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す